脱毛するのに適した季節は? | 脱毛知識|医療レーザー脱毛皮膚科ランキング

脱毛するのに適した季節は?

脱毛するには適切な季節と、適さない季節があります。 脱毛に適さない季節は夏です。夏は露出が高くなって、紫外線を多く浴びます。日焼けした肌は、通常よりもメラニンが多く作られます。熱の力によって脱毛された肌は、紫外線の影響を受けやすくなります。そのため紫外線によってヤケドを生じる可能性が高くなるので、夏は脱毛に適していません。 夏に脱毛をしたい場合は、帽子や長袖などを着用して、肌に紫外線が当たらないようにすることが重要になります。

夏に脱毛をした状態になりたいのなら、秋に脱毛をすると夏には完全に脱毛が終わっている状態になります。秋なら紫外線による肌へのトラブルは起きませんし、肌を露出することもないので焦らず脱毛ができます。 また、夏に脱毛をしようとサロンに予約をしようとすると、予約が埋まっていて予約を取りにくい状況になります。夏のサロンは予約が多くなるので、料金を下げたり、キャンペーンなどを実施しないため、脱毛を受けるにしてもメリットが少ないです。

脱毛を春にすると、すぐに夏が近づいて日焼けをしてしまう可能性が高くなってしまいます。そうなると、秋が脱毛に適した季節と言えます。 毛が生え変わる毛周期に合わせて脱毛をすると、季節を2つほど越さないと脱毛が完全に終わりません。脱毛による肌へのダメージとなる原因の紫外線が、秋なら心配ありません。 冬に脱毛を始めても、夏にはしっかりと脱毛効果が現れているので、秋冬が脱毛を始める狙い目です。

秋冬なら予約も取りやすいですし、料金を下げていたりキャンペーンなどを実施している場合があります。夏に比べてメリットが多いはずです。 肌を露出しない季節に脱毛をすることで、焦らずゆっくりと脱毛が行えます。脱毛は何回か施術を行わなければ、脱毛が完全に終わらないです。紫外線の影響を受けず、肌を露出しないことで周りの目を気にしないで済みます。そんな秋冬が脱毛をするのに適した季節です。