VIO脱毛!大阪で受けるなら? | 脱毛部位一覧|医療レーザー脱毛皮膚科ランキング

VIO脱毛!大阪で受けるなら?

大阪に住んでいる友人が、今度、VIOラインの脱毛を受けるそうです。VIOラインは脱毛する部位の形をそのまま表現している部位…一般的にビキニラインといわれていたところです。V・I・Oの3つの部位から成り立っています。この中で最も一般的に施術を受ける機会が多いのはVラインではないでしょうか。水着の季節に「カミソリで自己処理」という女性は今でもいるのではないですか?

友人は、大阪のクリニックで脱毛を受けることを決めたのですが、この「カミソリで自己処理」を行うだけでは、不十分だと考えたようです。自己処理で剃毛を行うと一時的にはすっきりとしますが、長い期間効果があるわけではありません。処理を怠ると短い毛が残ったり、何より、生え始めた期間の、あの違和感がとても嫌いだそうで。また、カミソリまけをする人は、剃毛した部位の周辺が赤くなるなど、見た目にも納得できていないということを理由に挙げていました。

以前から気になっていた大阪のクリニックに問い合わせをして、いくつかの気になっている質問をしたようです。まず、一番気になったのが、脱毛を行うときの痛みに関してです。VIO脱毛は女性のデリケートな部位ということもあり、部分によっては、ほかの場所より若干痛みを強く感じる方もいるようです。得にIラインは痛みを感じやすいらしいのですが、もちろん個人差です。ただ、生えている毛の数は少ないということで、そう気にならない人も多いようです。なにより恥ずかしさを感じる部位ということで、「痛みを感じる余裕がない」という体験談も見かけるぐらいですから。

大阪ではいくつかのクリニックでVIOラインの情報を知ることができます。もちろん、その中の部分的にでも脱毛を受けることは可能です。多くの場合、躊躇することなく受け入れることができるのはVラインの脱毛でしょう。金額的なことや不安などを含め、事前のカウンセリングを十分に受けて、それでも不安が残るようであれば、段階的に進めてみるものよいですね。

大阪・梅田の医療レーザー脱毛皮膚科ランキングはこちらをご参考にしてください>>