メディエススキンクリニックの脱毛豆知識

投票結果第3位
公式サイトへ
メディエススキンクリニックの特徴は、なんといっても幅広い年代層からの指示かもしれません。
20代から50代までほとんどの年代で患者層が平均しています。
キャリアのあるベテラン医師と医療品質を提供していることが、その理由かもしれません。
また都度払可の明朗会計システムで、価格もコストや利益の調整で市場価格を意識した適正価格設定になっています。
院長は、様々な医院での院長経験を持つ超ベテラン。40代や50代の女性が多いのも頷けます。
おしゃれな南青山に位置するメディエス・ラジュボークリニック青山はモダンで落ち着いた内装なので、クリニックであることを忘れてしまいそう。
脱毛に関する不安も無料で相談できるうえ、症例数も3万2千件以上の実績だからどんな部分の脱毛も可能で、デザイン脱毛も出来るそうです。
希望によりアレルギー検査もしてくれるから、光アレルギーが心配な人でも相談できる点もポイント。
サイノシェア社製やキャンデラ社製の機器も追加導入し、様々な毛質の悩みに答えてくれるクリニックです。
クリニック情報
電話受付時間11:00〜20:00(火〜土) 10:00〜18:30(日・祝)
診療受付時間11:00〜20:00(火〜土) 10:00〜18:30(日・祝)
各店舗情報
青山院

東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F
TEL:0120-68-4344

新宿院

東京都新宿区新宿3-21-6 新宿龍生堂ビル7F
TEL:03-5368-1334

銀座院

東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F
TEL:03-6226-3811

投票した人の声!
VIO脱毛 6回コース(OL26才)

母が通っていて、メディエスはベテランのドクターだからとオススメされました。クリニック内は新しくキレイで高級エステのようですが、若い人よりも30代以上の人向きの雰囲気です。しかし、方針通り満足のいく脱毛が出来ました。

両ワキ 3回コース(大学生22才)

以前エステに通って一時は脱毛出来たのですが、最近また目立つようになってきてしまいました。メディエススキンは、3回コースがあったのでちょうどよかったと思います。ただ、割と年齢が上の患者さんが多いようで通うのに少し緊張しました。

両ワキ+Vライン脱毛 6回コース(販売34才)

場所柄落ち着いた雰囲気で通いやすく、患者層も私と同年代も見られ安心しました。 金額は安くはないかもしれませんが、会社帰りや休日のショッピングのついでに数回通っているうち、ほとんど目立たなくなりました。

両ワキ+ヒジ下+ヒザ下脱毛 6回コース(主婦40才)

今まで、若い子が永久脱毛するというイメージだったので抵抗があって通いにくかったのですが、メディエススキンクリニックを友人から紹介されて、この年代ながら綺麗なムダ毛がない肌になれました。